東京都豊島区をウェブでおさんぽ
豊島区を知りつくすメディア

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」

「タカセ 池袋本店」もまた、池袋で知らない人はいない名店。池袋駅東口すぐにある「タカセ 池袋本店」は、創業大正9年の老舗。もしかしたら、洋食屋さんよりもパン屋さんのイメージが強いかもしれないのだけど、あの東口すぐのパン屋さんの3階にレストランがあるの。

今回は3階の洋食レストランに行ってきた記録だよ。ちなみに2階は喫茶店、9階はコーヒーラウンジ、別館にはコーヒーサロンがあるよ。そう、池袋といえばタカセなわけ。(巣鴨と板橋にも店舗があるよ。)

今回は、3階の洋食レストランで本格洋食を味わえる「タカセ 池袋本店」をご紹介します。

みんなのツイート

池袋の顔のひとつ、老舗の洋食を味わえる「タカセ」

池袋駅東口を出てすぐ。マダムたちがランチやお茶会に集う場所でもあるみたい。

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」の路面外観
【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のビル入口
【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」の3階レストラン入口

池袋駅東口を出て明治通りを渡ってすぐのタカセのパン・洋菓子コーナーがあるビルが「タカセ 池袋本店」です。3階に今回うかがったレストランがあるよ。3階へ上がるには、向かって左のエレベーターに乗ります。ビックカメラの方ではなく、みずほ銀行側の方だよ。小さな入口(写真2枚目)から入るといいよ。

3階に上がってエレベーターをおりるとすぐにレストランの入口があります。ノスタルジックな大正ロマンの香りが残る雰囲気。コテコテな大正ロマンではなく、割とモダンに近い印象なのだけど、昔のリッチな雰囲気があってとっても素敵だったよ。

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」の店内
【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」の店内から見る池袋駅前

窓際のテーブルに座ることができたよ。3階なので特段高いわけではないけど、池袋駅前を望める眺望。さすが池袋の一等地にある「タカセ」って感じ。ちょっとこの日、あまり天気がよくなかったからぜんぜんいい写真じゃないけど、いい天気のときは最高に気持ちがいいだろうね。お料理を待つ時間もたのしいと思うよ。

老舗洋食店はハンバーグ推しとのこと!

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のおすすめメニュー

メニューを見てみるとおすすめにはハンバーグ。やっぱり洋食屋さんといえばハンバーグなのかな。とはいえ、洋食屋さんといえばオムライスとか、シチューとか、カツレツ、ピラフ、グラタン・・・食べたいものは思い浮かぶのだけど・・・。

これぞ、丁寧な美しい老舗の洋食。

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のハンバーグ&エビフライ1
【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のハンバーグ&エビフライ2

ハンバーグ&エビフライ(1550円)だよ。サラダとスープがつくAセット(500円)もプラスしたよ。
第一印象は、美しい!のひと言。丁寧で美しく、本当の洋食ってこうやって美しいんだ・・・と輝きを放つハンバーグに目を奪われてしまったよ。

ハンバーグはミチミチ系。粗挽きのオラオラしたハンバーグとは真逆で舌触りがよく、ソースにコクがあるからか、とってもさっぱり。ライスよりもパンが合いそうなイメージ。サラサラジュワ〜の肉汁が溢れ出てくるのも最高だよ!

エビフライは3本ものっていてボリュームも満点。サクッと驚きの軽い食感で3本なんて余裕でペロリできる逸品。

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のAセットのスープ
【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のAセットのサラダ

Aセットのスープとサラダだよ。特にスープがお気に入り!コク深くてなめらか、老舗の味はこんなところにも。

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」のジャンボハンバーグステーキ

これはジャンボハンバーグステーキ(1130円)。300グラムもあるボリュームで、昔からあるメニューではなく、きっと男性向けに近年誕生したメニューじゃないかと想像。こちらもジューシーで肉汁が溢れ出て、とっても美味しい逸品だったよ。

リッチな老舗の洋食、大満足!お店の落ち着いた雰囲気もシーン問わず使えそうだよ。

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」の食後のコーヒー

ちゃんとした洋食屋さんはやっぱりちょっとリッチ。だけど、たまにのランチ会にぜひ使いたいスポットだと思ったよ。店内は古くから通うマダムが多くて落ち着いているし、騒がしくないし、居心地は抜群。

今この時代に大正創業のお店に、ふつうに通うことがオシャレだよね〜。めちゃめちゃ通いたいお店のひとつになりました。

次回はハンバーグを我慢して、たくさん洋食を堪能しようと思うよ。『後日の記録』が増えそうな予感!

2階の喫茶店も行ってみた〜〜〜い!

【池袋駅】創業大正9年。池袋の堂々たる名店で昔懐かし本格洋食を味わう「タカセ 池袋本店」の2階の喫茶店入口

ちなみに2階の喫茶店。ちょっと写真が暗いけど、昔ながらの喫茶店という雰囲気がわかるでしょ。喫茶店も行きたい〜!

ウイルス感染症拡大防止に向けた国や自治体からの要請により、営業時間などが変更になっている場合がありますのでご注意ください。

スポット情報

タカセ 池袋本店 3階レストラン

記事の内容や情報は、情報を収集した時点のものであり、その後変更されている場合があります。
掲載日をご確認のうえ、ご覧になる日の詳細は各店舗、団体、施設、機関へご確認ください。